米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
筑後・浮羽のお米
〒839-1408
福岡県うきは市浮羽町
山北44-3
Tel/Fax 0943-77-3226

お電話・FAXによるご注文も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ時間
AM7:30-PM13:00/
PM18:00-21:00
野良仕事にでているため、電話にでられない場合があります。
その際は、留守番電話にメッセージをどうぞ!
(FAXは随時お受けしております)

◎ホームページへ
◎お問合せ
◎地図

◎つながり
PIGLOG
前崎日記
ベジキッチン
テカラ
ぶどうのたね
道の駅うきは
晴る
山下カバン
花工房 野々



カテゴリ
全体
はじめに
ご注文方法
お知らせ
野上米について



大豆
イベント
野良仕事
小さきもの
働きもの
美しいもの
日々の暮らし
もんじろう
以前の記事
2013年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やまたろう

本日の食卓にもツワモノが登場しました。

この辺ではヤマタロウガニ( 山太郎蟹?)と呼ばれている、モズク蟹の一種です。
父は、彼の有名な「 上海蟹とおんなじだ~ ワッハッハ 」といっております。(ほんとかな…)
名前のとおり、彼らは山のせせらぎに住んでいて、
産卵期( 大豆の葉が落ちる頃←なんとも農家っぽい表現ですね~)に
山から川下の方におりてくるのだとか。。。
そして、ハサミにはシンボルの藻(?)が生えています。

c0197285_22211658.jpg


c0197285_22212946.jpg



ちょっと小さいですけど、小味がきいておいしいのだとか。
小さいながらもミソもたっぷり入っています。

小学校の運動会シーズンになると近所のおじさん達がこぞって川に捕りにいっていました。
というのも、少し前までは運動会の応援というのは、
お父さん達にとっては「飲ニミケーション」の場でしたからね。
子ども心に、「お父さん、応援してないやろ・・・」なんて思っていましたね(笑)

きっと、野良仕事の合間の楽しいイベントだったのでしょうね。
飲酒運転が厳しく取り締まられるようになった最近では、
そんな光景も少なくなってしまったようですが…

なのでこれを見ると「 運動会っ!!」と、なぜか気合が入ってしまいます(笑)
そんな我が家も小学生がいなくなって、10年が経とうとしています。
月日の流れというのはとんでもなく速いものですね・・・

久しぶりにヤマタロウに会って、なんだか懐かしさでいっぱいになりました。。。

[PR]
by kousakusya | 2009-10-08 00:18 | 日々の暮らし
<< 色男 のこった、のこった~ >>