米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
筑後・浮羽のお米
〒839-1408
福岡県うきは市浮羽町
山北44-3
Tel/Fax 0943-77-3226

お電話・FAXによるご注文も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ時間
AM7:30-PM13:00/
PM18:00-21:00
野良仕事にでているため、電話にでられない場合があります。
その際は、留守番電話にメッセージをどうぞ!
(FAXは随時お受けしております)

◎ホームページへ
◎お問合せ
◎地図

◎つながり
PIGLOG
前崎日記
ベジキッチン
テカラ
ぶどうのたね
道の駅うきは
晴る
山下カバン
花工房 野々



カテゴリ
全体
はじめに
ご注文方法
お知らせ
野上米について



大豆
イベント
野良仕事
小さきもの
働きもの
美しいもの
日々の暮らし
もんじろう
以前の記事
2013年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
代かき中
c0197285_1816655.jpg


ちょうど良い具合に田んぼに水が行きわたったところで、
トラクターで代掻き(しろかき)をしていきます。

これは、土を細かく砕いて 均質にすることで、
田んぼの水もれを防ぎ、苗の活着・発育などを良くするために行ないます。

また、表面が なるべく水平に近い状態になるように気をつけて、土を均していきます。

土が隆起した状態で 水面から出てしまうと、そこに草が生えてしまいますし、
逆に窪んだ状態では、ジャンボタニシたちに苗を食べつくされてしまいます。

雑草の生命力はとても強く、あっという間に繁殖してしまいますし、
ジャンボタニシも もの凄い勢いで食べてしまうので、苗が一瞬で姿を消してしまいます。

どちらの場合も、あとは人の手で作業していくしかないので とっても大変なんです。。。

「 舎長~、今年もひとつ 平たくお願いしますよ~!! 」


[PR]
by kousakusya | 2010-06-18 17:59 |
<< Father's Day 水口の整備 >>