米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
筑後・浮羽のお米
〒839-1408
福岡県うきは市浮羽町
山北44-3
Tel/Fax 0943-77-3226

お電話・FAXによるご注文も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ時間
AM7:30-PM13:00/
PM18:00-21:00
野良仕事にでているため、電話にでられない場合があります。
その際は、留守番電話にメッセージをどうぞ!
(FAXは随時お受けしております)

◎ホームページへ
◎お問合せ
◎地図

◎つながり
PIGLOG
前崎日記
ベジキッチン
テカラ
ぶどうのたね
道の駅うきは
晴る
山下カバン
花工房 野々



カテゴリ
全体
はじめに
ご注文方法
お知らせ
野上米について



大豆
イベント
野良仕事
小さきもの
働きもの
美しいもの
日々の暮らし
もんじろう
以前の記事
2013年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ピリリと辛い。。。
c0197285_1530599.jpg



我が家のtoshikoさんによる、創作たけのこ料理!

じゃじゃ~ん!!


「 きんぴら 」です♪


今まで家族の誰も思いつかなかったのですが、
そこはさすがtoshikoさん!
伊達に79年も生きていませんね!

考え方が柔らかい!


ピリッと唐辛子が利いていて、お酒のお供にぴったりです♪


[PR]
by kousakusya | 2010-04-14 15:22 | 日々の暮らし
go-ma!!!



c0197285_23101514.jpg



我が家で食べるゴマは、すべて「 トシ子農園 」で育ったものです。


立派に育ったゴマを 枝ごと刈りとってきて、よ~く天日に干します。

しっかり乾いてしまったら、
叩いて、実の中に ぎっしり入っている ゴマを取りだします。

それから、フライパンで じっくりじっくり煎ってから、
すり鉢で「 ご~り、ごり、ごり… 」


焦げてしまって黄金色ではないけれど、
そんなの関係ないくらい、香ばしくて 美味しいゴマのできあがりです♪


ときには、すり鉢でも擂りながら の~んびりしてみませんか??





[PR]
by kousakusya | 2010-04-13 23:03 | 日々の暮らし
大きくするために…


c0197285_22554350.jpg


ここしばらくの間、たけのこの話題で もちきりでしたが、
美味しいたけのこをつくるためには 欠かせないことがあります。

それは竹林の管理です。
竹林に しっかりと光が差し込むように 古くなった竹や必要のない竹などを
間引いてあげなければ 立派なたけのこは育ってくれないのです。

これが意外と重労働なんですよ。。。
切り倒した竹を 引っ張り降ろさなければいけないので。。。

いつもなら、間引いた竹を集めて 焼いてしまうのですが、
温暖化などの問題もあるため 今年は竹チップにして処理することにしました。

この機械に竹を通すと、先端から細かいチップになって出てきます。
これなら 二酸化炭素をだすこともありませんし、竹も土に還ってくれます!

この作業は、たけのこが顔をだす前に 終わらせなければなりません。
報告しそびれていたので、お伝えしておきます。。。


「とぉぉぉりゃぁぁぁぁ!!!」

舎長も必死ですね(笑)




[PR]
by kousakusya | 2010-04-13 22:46 | 野良仕事
キャベツ太郎♡



c0197285_917953.jpg


我が家には 祖母:トシ子(78)の営む「 トシ子農園 」があります。
小規模ながらも 数多くの野菜たちを産みだし、私たち家族を養ってくれる 大切なところです。

そんな「トシ子農園」、 今年は自家製堆肥を大盤振る舞いしたところ、
できちゃいました・・・すごいのが(笑)


どうですか?
弟:ひろ君の顔なんて目じゃないよ!! ってくらいに立派なこの御姿。。。
もちろん、遠近法なんて 卑怯な手はつかってないですよっっ!?

畑から こんな子たちが ゴロゴロと産まれてしまいました!

みんなで食べても まだまだ余裕であまります(笑)
しっかり 完食したいと思いま~す!!



[PR]
by kousakusya | 2010-04-12 22:09 | 日々の暮らし
キャベツのおまけ~♪ (うきは弁ver.)

c0197285_11515549.jpg


ひろ : いただきますっっ! ( ガブリ! )
      うめ~!                
      えらい、みずみずしいっちゃね~
      
      こげなんの、
      いままでに食べたこつないばい!   
      みんなは食べんとね? 


 訳  : いただきます。
      おいしい。
      とっても瑞々しいんだね。

      こんなの、今までに食べたことないです。
      皆さんは召し上がらないんですか?


      



       ↓ NICE☆ きゃべつGUY☆
         ...ではなくて、きゃべつ貝です(笑)
c0197285_11521642.jpg




[PR]
by kousakusya | 2010-04-12 18:50 | 日々の暮らし
焼いてみました!

c0197285_221337.jpg



ベジキッチンゴトウさんから教えていただいた 新しいたけのこ料理。
早速ためしてみました!

下茹でした たけのこを スライスして、
オリーブオイルで おいしい焼き色がつくまで じっくりじっくり焼きました。
味付けは シンプルに お塩のみとのこと・・・

さてさて お味は・・・???


!!!!!
うまっ!!!!!!!

こんなに簡単なのに どうしてこんなにおいしいのでしょう??

野菜の声を きちんと聞いてあげると こんなに素敵なことがおこるんですね。。。

たけのこと オリーブ。。。
いけますよ!!


ゴトウさん、ありがとうございました~♪


[PR]
by kousakusya | 2010-04-10 21:59 | 日々の暮らし
たけのこ御飯

c0197285_14341524.jpg


またもや 食べ物の話です(笑)

この時期、 たけのこ御飯は 我が家の定番と化しています。

にんじん、 しいたけ、 ごぼ~うさん…
いろんな具と 一緒に炊き込みます。

たけのこは、 少し ごろごろとするくらいの大きさで炊いたほうが
存在感が増して より一層おいしく感じられます。

間もなく 今年の筍シーズンも終わりです。

まだの方は お急ぎください!




[PR]
by kousakusya | 2010-04-10 14:37 | 日々の暮らし
春の薫り


c0197285_15345851.jpg



この時期、我が家の食卓には頻繁にたけのこが登場します。

今日は「 たけのこの木の芽和え 」です。

茹でた 春キャベツとたけのこは ほんのりと甘く、
山椒の葉を擂りこんだ味噌は 春の薫りが とても清々しいひと品でした。

みなさんはどのように召し上がっていらっしゃいますか?



[PR]
by kousakusya | 2010-04-09 15:44 | 日々の暮らし
桜尽くし
c0197285_0381756.jpg




桜のことばかりですが…(笑)

しっとりとしていて 夕暮れどきも おすすめですよ~

趣きがあります。。。


[PR]
by kousakusya | 2010-04-04 08:36 | 日々の暮らし
お昼は・・・
c0197285_0291740.jpg





お昼のさくら並木は こんな感じです。

ぽかぽかしていて とても気持ちいいですよ~ (^^)





[PR]
by kousakusya | 2010-04-03 23:47 | 日々の暮らし