米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
筑後・浮羽のお米
〒839-1408
福岡県うきは市浮羽町
山北44-3
Tel/Fax 0943-77-3226

お電話・FAXによるご注文も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ時間
AM7:30-PM13:00/
PM18:00-21:00
野良仕事にでているため、電話にでられない場合があります。
その際は、留守番電話にメッセージをどうぞ!
(FAXは随時お受けしております)

◎ホームページへ
◎お問合せ
◎地図

◎つながり
PIGLOG
前崎日記
ベジキッチン
テカラ
ぶどうのたね
道の駅うきは
晴る
山下カバン
花工房 野々



カテゴリ
全体
はじめに
ご注文方法
お知らせ
野上米について



大豆
イベント
野良仕事
小さきもの
働きもの
美しいもの
日々の暮らし
もんじろう
以前の記事
2013年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 05月 ( 44 )   > この月の画像一覧
発芽中!

c0197285_17334563.jpg


種を蒔き終えた苗箱は、
きちんと積み重ねて、乾燥しないようにブルーシートで包まれます。

真っ暗な中で、きっと相談しながらがんばっているに違いありません(笑)



[PR]
by kousakusya | 2011-05-31 21:32 |
おしゃれさん


c0197285_1893142.jpg



今日の小さき方はとってもおしゃれ。
黄色にピンクのボーダー!

おしゃれ上級者です!




[PR]
by kousakusya | 2011-05-30 22:08 | 小さきもの
みのうフェスタ♪

今日はうきはの山奥で、みのうフェスタが開催されました。
私たちもお米や豆、米粉にシフォンなどをもって出店です。

今日はあいにくの雨ですが、台風の影響は思ったよりも弱く、ほっとしました。
急遽、会場はグラウンドから 旧柚木小学校へと移され、体育館でのLIVE。
今年は出店スペースとライブ会場が別になったため、なかなか見にいけませんでしたが、
弟は私に店番をまかせ楽しんでいたようです。



出店スペースのお隣は、うきはの農家さんたちで作られた うきは百姓組さんと、
c0197285_2092066.jpg


長崎・波佐見からmonne legui mooksさん。
c0197285_20101212.jpg

どちらも とても魅力的なお店でした!
ほかにも素敵なお店がたくさん出店されていました。
今度は直接お店のほうに遊びに行ってみたいですね~!

店番しながら 色々食べましたよ~(^^)
うきは百姓組さんのミディトマトも、ドライフルーツもとっても美味しかったです!
cafe mooksさんのケーキもコーヒーも とっても美味しくてリピートしちゃいました(笑)
icone(薬院)さんの りんご豚の辛味噌豚丼もおいしかったです!!
一人で店番してたから これくらいは良いでしょう~☆

ほんとうに沢山の方が山奥の小さな小さな小学校に集まっていました。
とってもパワフルで楽しいイベントです。
来年もあれば是非遊びに行かれてみてはいかがですか?



[PR]
by kousakusya | 2011-05-29 23:13 | イベント
種まき

c0197285_14281976.jpg


今日はいよいよ種を蒔きます。
田植えもあと1ヶ月後くらいに迫ってきました。
まだ麦は青くて、刈入れが間に合うのか心配ですが、
苗がないことには始まらないので、苗の準備です。
土入れでも活躍した播種機をつかって行います。

まず、予め下土をいれておいた苗箱をセット、
するとゴウンゴウンと流れてゆき、水で種を受け取る準備をします。
c0197285_14285758.jpg



そこへ種を均一に蒔いて、さらに上土を掛けてできあがりです。
c0197285_14291516.jpg


今は土を 天井から吊り下げているので、なくなったら袋を交換するだけでいいのですが、
少し前まではスコップで土を入れ足しながら作業していました。
今から考えると凄いなと思います。

さらにさらに前になると、こんな機械もなかったので一面に苗箱を広げて、
種を蒔くのも土をかけるのも全てを手作業で行っていたそうです。
水をたっぷり吸った苗箱は結構な重さがあります。
それを何回も持ち上げたり、降ろしたりするのは重労働です。
本当に昔の人は働き者です。
信じられないです。

今ではこんなに楽になっているのだから、感謝しないといけませんね。。。
今年は2日間にわけて、約4,000枚の苗をつくります。



[PR]
by kousakusya | 2011-05-28 22:27 |
芽切る

c0197285_14375822.jpg

こちらが温湯消毒をしてから、約5日間ほど水に浸しておいた籾種です。
しっかりと水を吸い、眠りから覚めてくれました!



c0197285_14382096.jpg

この、側面からちょこんと出ている白いものが 芽の先端になります。
ここからすくすくと成長していって、何百ものお米をつけてくれるんです。
自然の力の偉大さには本当に感動するばかりです。




[PR]
by kousakusya | 2011-05-27 20:36 |
チビみかん
c0197285_17392987.jpg



先日お伝えしたみかんの魂が、ちいさな小さな実になりました。
雌しべの奥が緑色にふくらみ始めています。

1cmに満たない大きさですが、立派にみかんの格好をしています。



[PR]
by kousakusya | 2011-05-26 21:37 | 小さきもの
快晴!

c0197285_1862636.jpg


今日はすっきりと空が澄みわたっていました。
黄砂じゃないと、向こうの山が見えて嬉しいです♪


c0197285_1865228.jpg


柿の木たちも嬉しそうに陽を浴びています。





[PR]
by kousakusya | 2011-05-26 21:05 |
まさお君

ピース☆
c0197285_14101841.jpg


今日は土手ではなく、園内の草刈りです。
乗っている愛車は「草刈りまさお君」です。
こちらは、あの辛く苦しい草刈りとは違ってとってもとっても楽しいです~!

私も先日、マサオに初挑戦しました。
一度、運搬車を廃車にしてしまった私ですが、乗車の許しがでました(笑)
(ノースタントでハリウッド映画なみに壊しました…)

しかし、喜んでばかりもいられません!
柿の木は作業しやすいように枝を低く育ててあるので、
走行中に不注意で頭をぶつける事故が起きやすいとか。。。
ぶつけてしまうと大事故に!
慎重かつダイナミックに乗りまーす!

でも、やはり問題は起きました。。。
斜面が急なところでハンドルがきれなくなり停車、
しかし、エンジンを切って車から降りようとすると
クラッチがニュートラルの状態なので坂道を下ってしまいます!
サイドブレーキらしきものを探しても見つからない!!
ピンチです!!!降りられ~ん!!

近くで作業していた弟が、エンジン音が止まったのを察して見に来てくれました。。。
ヒロフミー、ありがとう(涙)

やはり調子に乗ってはいけませんね。
反省します。。。

でもでも、とっても楽しかったので、また気をつけて乗りたいと思います♪
(懲りてない…



[PR]
by kousakusya | 2011-05-24 23:09 |
温湯消毒 


耕作舎のお米は減農薬・減化学肥料米です。
そのため、初期消毒は農薬を使用せずに、お湯を使って行います。[温湯消毒]

温湯消毒とは、約60℃のお湯の中に10分間 籾種を浸して殺菌するというものです。
消毒中はお湯の温度を下げないようにする為、1回で消毒できる種の量が決まっています。

c0197285_1401825.jpg




お湯で消毒したあとは、今度は種が煮えてしまわないように 冷水で熱をとります。

c0197285_140292.jpg




その後は水を張ったタンクに浸けて、
種が充分に水を吸って 発芽をしやすい環境を整えてあげます。
もちろん呼吸もしなければならないので、一日に一度はタンクの水を交換します。
この状態で数日待って、芽が出るタイミングで種を蒔いていきます。
c0197285_1404630.jpg


みんな~、元気な顔を出してちょうだいね。


[PR]
by kousakusya | 2011-05-24 22:59 |
今日のカエル
c0197285_17463691.jpg


日が高くなってくると 彼らも暑いようで、急ぎ 日陰に避難です。

ニコリとした顔と 手先のキュウバンがかわいいです♪




[PR]
by kousakusya | 2011-05-23 22:42 | 小さきもの