米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
米農家「野上耕作舎」の   耕作日記
by kousakusya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
筑後・浮羽のお米
〒839-1408
福岡県うきは市浮羽町
山北44-3
Tel/Fax 0943-77-3226

お電話・FAXによるご注文も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ時間
AM7:30-PM13:00/
PM18:00-21:00
野良仕事にでているため、電話にでられない場合があります。
その際は、留守番電話にメッセージをどうぞ!
(FAXは随時お受けしております)

◎ホームページへ
◎お問合せ
◎地図

◎つながり
PIGLOG
前崎日記
ベジキッチン
テカラ
ぶどうのたね
道の駅うきは
晴る
山下カバン
花工房 野々



カテゴリ
全体
はじめに
ご注文方法
お知らせ
野上米について



大豆
イベント
野良仕事
小さきもの
働きもの
美しいもの
日々の暮らし
もんじろう
以前の記事
2013年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
★ Candle Night ☆
c0197285_2228281.jpg





今日は夏至です。
一年で 一番お日さまのでている時間が長かった一日。
でも、あっという間に暗くなってしまったように感じます。

最近の悪天候で、耕作舎の麦は 大きなダメージを負っています。
そして、まったく思うように作業が進みません。
すべての作業が 遅れつづけています。
毎日が残業です。

雨で水分をたっぷり含んだ麦は とても重たくて、
どの機械も悲鳴をあげています。
時間も手間も いつもの倍かかるのに、品物は…といった具合です。

せっかく 立派に大きくなってくれていたのに...
悔しさと もどかしい想いでいっぱいになります。
でも こんなときだからこそ、
いつも当たり前のように すべてを照らしてくれる、
お日さまの有り難さを 改めて思います。

いつもいつも 色々なものに支えられています。
ありがとうございます。


そして、今日はキャンドルナイト。
いつもより穏やかな明かりの中で ブログを書いています。
パパッと書いて、サッと消して スッと眠ろうと思います。
あしたも がんばろうーっと!






100万人のキャンドルナイト
以下サイトより引用

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
夏至・冬至、夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。






[PR]
by kousakusya | 2011-06-22 22:51 | 日々の暮らし
大きくなってます!

5月の末に蒔いた籾種が、こんなに大きくなりました。
強すぎる日差しを 避けるためにかけていた寒冷紗も、
この位 大きくなったら もう必要ないので取ってしまいます。

c0197285_22343471.jpg

あとは太陽の光をたくさん浴びて、しっかりとした丈夫な苗に育ってくれるのを待つだけです!




耕作舎の苗の育て方は プール方式です。
c0197285_22344696.jpg

c0197285_22345451.jpg

こんな風に、苗箱のまわりに 木の囲いをつくって、
イチゴ農家さんから頂いた 廃ビニールシートを敷いて、水を溜められるようにします。

あとは、一日に1~2回ほど プールの水を満タンにしてあげればOKです。
日差しと強い風ですぐに苗が乾いてしまうので、水やりは大切な仕事です。

昔は、スプリンクラーや シャワーホースを使って、数時間おきに水やりをしていました。
なので別の仕事をしていても、水やりに帰ってこなければなりませんでした。

この方法なら、苗はたっぷりの水を充分に補充することができるし、
一度水を溜めれば 他の仕事に向かっても問題ありません!
お陰で安心して他の作業に向かうことができます。






[PR]
by kousakusya | 2011-06-10 22:33 |
5月のこと


c0197285_2381715.jpg


5月は山に田んぼに、 とても忙しくて、
なかなかブログを更新することができませんでした。。。
楽しみにしていただいている皆さん、ほんとうに申し訳ありません。

色々なことをお伝えしたくて たくさん写真は撮っていました。
今回の雨で時間ができたので無事にすべてUPすることができました。

少し前のことになりますので 時間がずれてしまいますが、
よかったらのぞいてみて下さい♪
結構な数になってしまいましたので、気になるところだけでも...(笑)
(更新日は 実際の作業日程に直してUPしていますのでご了承ください)



NEW 5月の記事の一覧

[PR]
by kousakusya | 2011-06-09 21:19 | お知らせ
今日の空
c0197285_20422164.jpg


日が暮れる頃の東の空です。
今日も一日、お疲れさまでした。



[PR]
by kousakusya | 2011-06-09 20:41 | 美しいもの
ふわり
c0197285_21113159.jpg


小さな小さな種がひっかかっていました。
これからどちらにいかれるんでしょうね~。



[PR]
by kousakusya | 2011-06-08 21:10 | 小さきもの
今日の草花
c0197285_13465841.jpg




涼しげな青い色が とても素敵です。




[PR]
by kousakusya | 2011-06-08 14:21 | 美しいもの
ポジティブ

c0197285_20565064.jpg


カエルの肌は 雨が降っているときはプルプルと、とっても潤っています。
だけど、雨が毎日降るわけもなく、
この天気で彼らのお肌はすぐにカサカサになってしまいます。
なので体中のあちこちに堆肥をくっつけながら歩き回っています。

だけど彼らの表情はいつも穏やか。
カサカサ、ゴワゴワ嫌だろうに、へっちゃらな顔をして、
「 だって雨ふるも~ん。」という調子で 雨が降ることを信じています。
そのポジティブシンキング、見習いたいです。

そして、雨が降ると、
「 ほらね☆ 」という顔で にんまりと嬉しそうにしています。



[PR]
by kousakusya | 2011-06-07 20:55 | 小さきもの
黄金色


c0197285_20384956.jpg


あんなに青かった麦たちも、立派な黄金色に色づいてきました。
もうすぐ刈入れがはじまります。

でも、気温が低かったことと、雨などの影響で、
なかなかスキッと色付いてくれないので刈入れが遅れるのではと心配しています。



[PR]
by kousakusya | 2011-06-05 21:37 |
LAST
c0197285_2046890.jpg


この園でひとまず摘蕾は最後となります。
この品種は「西村」といって、早生です。

収穫時期からすると、本当は一番最初に済ませるべきなのでしょうが、
今年は最後になってしまいました。

c0197285_20463870.jpg

花びらもすっかり枯れて、もう実になる部分が大きくなり始めています!
すっかりお待たせしてしまいましたね!
ささ~っと終わらせるから、もうちょっと我慢してね~!


おまけでクモの抜け殻付きです。
クモって脱皮するって知ってました!?


[PR]
by kousakusya | 2011-06-05 20:52 |
生理落花

c0197285_20314160.jpg


摘蕾作業も残すところあと少しとなりました。

耕作舎では、「伊豆」という品種の柿を主に作っています。
この品種、早く花を調整してあげないと こんなには育てきれないと判断して、
自分で花を落としてしまうんです。
この現象を生理落花といいます。

c0197285_2031994.jpg

枝の真ん中あたりの茶色くなっている部分が 花が落ちたところです。
茎のところからポトリと取れてしまうんです。

急がないと 大きくなった花を落とされてしまいます!
ラストスパートです!


[PR]
by kousakusya | 2011-06-03 21:30 |